鷺沼で家系ラーメンなら「武蔵家 東名川崎店」が一番うまい

鷺沼、たまプラーザ周辺で家系ラーメンといったら「武蔵家 東名川崎店」の一択です。

麺とスープの絡み具合、とんこつくさ過ぎないスープ。
どれをとっても鷺沼でナンバーワンの家系ラーメンです。

ということで、今回は鷺沼駅からはちょっと遠いいけど、味は間違いない「横浜家系ラーメン 武蔵家(むさしや)」さんを紹介します。

ちなみに、鷺沼駅の近場で家系ラーメンを探しているという方は、「横浜家系ラーメン 濱辰家(はまたつや)」さんがあります。

家系ラーメン濱辰家はまずいの?鷺沼駅前でランチ・深夜営業している濱辰家を食べた感想

さっそく「麺処直久 鷺沼店」のレポートしていきますね!

>>武蔵家東名川崎店の食べログはこちら

鷺沼でナンバーワンの家系ラーメン「武蔵家 東名川崎店」さんの情報

個人的には、鷺沼・たまプラーザエリアの家系ラーメンの中でナンバーワン「横浜家系ラーメン 武蔵家」さんの基本情報から紹介していきますね。

項目
ジャンル 横浜家系ラーメン・つけ麺
最寄り駅 田園都市線鷺沼駅(渋谷駅から急行で20分)
鷺沼駅からは徒歩20分
住所 神奈川県川崎市宮前区犬蔵1-9-14
営業時間 [月~日]11:00〜深夜1:00
定休日 無休(年始のみ休み)
※年末は営業
ラーメンデータベース評価 75.118ポイント

鷺沼駅から徒歩20分と駅からは遠いいところにあります。

場所的には、犬蔵の交差点、東名川崎インターの近くです。
専用の駐車場もあるので、車をお持ちの方は、車でも大丈夫ですよ。

夜だと静かな道の中に赤く光り輝いている場所があるので、すぐにわかります。

僕が食べにいったとき、金曜日の深夜11時だったためか、店の外と中で行列ができて賑わっていたので、すぐに気づきました。

武蔵家さんの店内は、カウンターが16席、4人席のテーブルが1卓あります。
テーブル席があるのは、ファミリーや飲んだ後の締めラーメン団体にはうれしいですよね。

お店から50mのところに専用の駐車場が有ります

ありがたいことにお店から50mのところに5代おける専用の駐車場があります。
「ライス無料」という旗が立ててあるので、すぐにわかりますよ!

武蔵家東名川崎の専用駐車場の地図

上の画像のとおり、犬蔵の交差点のほうからいくと、右手側に駐車場がみえてきます。武蔵家さんの向かい側には、ローソンがあるので、通り過ぎてしまった場合は、ローソンの駐車場で折り返してくださいね。

味玉ラーメンの並を注文

お待ちかねのラーメンのレポートをしていきますね。

店に入るとすぐに食券の販売機の販売機があります。ちょっとメニューが多すぎて、見づらいのが難点・・・

チャーシューも玉子ものりも堪能したいという方は、お店一押しの「犬蔵スペシャル」がオススメですよ。

ちなみに僕は、「味玉ラーメン 並」にしました。

ラーメンと半熟の味玉の食券を別々で購入してしまいましたが、味玉ラーメンというメニューがあります・・・汗
後ろの人のプレッシャーに負けて急いで購入してしまった結果です。笑

食券を購入すると、お店の人が席まで案内してくれます。

ちなみに、僕がお店にいったときは、混んでいたので、食券を購入後、お店の中のベンチで待つように言われました。
でも、回転が早く、待ち時間はあまりありませんでした。

店員さんの愛想もよく、気持ちよく待つことができました。(笑)

食券を渡すときに、好み(麺のかたさ、味の濃さ、脂の量)を聞かれるので、好みがある方は、伝えてください。

  • 麺のかたさ:かため、ふつう、やわめ
  • 味:こいめ、ふつう、うすめ
  • 脂:おおめ、ふつう、少なめ

個人的には、麺はかため、味はふつう、脂はふつうのパターンがおすすめです。

武蔵家の味玉ラーメン

見た目からして食欲がそそります。
味玉ラーメンの具材は、のり3枚、チャーシュー1枚、家系とんこつラーメンの定番のほうれん草、そして半熟の味玉です。

若干、スープの量が少ないかな?というのが気になる点。

武蔵家のスープ

スープは濃厚なスープで、とんこつくさ過ぎず、ほどよい感じの風味も。
とんこつ醤油らしく、醤油がしっかりきいているけど、しょっぱすぎないという絶妙なバランスです。

そしてなによりスープの温度管理がしっかりできている点が素晴らしい。

武蔵家の麺

麺は細めのストレート麺。個人的には「かため」で注文するのがおすすめな麺です。
スープとの絡みもよく、噛みごたえ、のどごしがよい感じ。

武蔵家のチャーシュー

チャーシューは、脂っぽすぎず、ぱさぱさもしていないく、ほどよい柔らさ。
厚さもいい感じで食べごたえがあります。

このチャーシューならチャーシュー麺で食べてもしつこくな感じです。

武蔵家のほうれん草

あとは、家系ラーメンの定番のほうれん草。
好きな方は、トッピングでほうれん草がありますよ。

武蔵家東名川崎の半熟玉子

そして、トッピングした半熟玉子。

しっかり半熟で、味も仲間でしみわたっています。

無料ライス

ガッツリ食べたいという方は、ライスが無料ですよ。
僕は、お腹が空いていたこともあり、ライスをお願いしました。

実は、一押しの漬物。

漬物

実は武蔵家さんでオススメしたいのが、このカウンターの上においてある漬物。

ライスに漬物をトッピング

写真のようにライスと一緒に食べるとご飯が進む進む!

完食

もちろんラーメンもライスも完食。

のりが好きという方は、トッピングののりがオススメです。

トッピングののりの説明

武蔵家東名川崎店は、「のり」にこだわりがあるようで、有明海産の極上の海苔を使っているみたいです。

ラーメン、トッピングのメニューが豊富

武蔵家東名川崎のメニュー

トッピングとラーメンのメニューも豊富ですよ。

トッピングのメニューは、

  • のり:100円
  • ほうれん草:100円
  • にらもやし:100円
  • 半熟味玉:100円
  • 極上のり:150円
  • キャベツ:150円
  • ねぎ:150円
  • チャーシュー:200円
  • 全部のせ:300円
  • 激辛:50円

など豊富にあります。

迷ったら、半熟味玉、キャベツ、ネギがオススメですよ!

あ、そうそう。
辛いもの好きの方は、激辛というトッピングもあります。

もちろんつけ麺のメニューもあります。

サイドメニューでオススメなのが、キャベチャーです。
具は、キャベツとチャーシューとネギで、ご飯のおかずにも、ビールのおつまみとしても相性バッチリ。

まとめ:鷺沼で家系ラーメンといったら「武蔵家 東名川崎」がナンバーワン!

鷺沼、たまプラーザエリアで家系とんこつ醤油ラーメンといったら武蔵家がナンバーワンです。

スープと麺の絡み、そしてスープが飲みやすい、麺がすすりやすい温度に設定されている点などなど、鷺沼駅近くの濱辰家と比較して断然上です。
ちょっと、スープの量が少ないことには不満がありますが・・・(笑)

家から遠いいよという方でも、家系ラーメンが食べたくなったときは、車、自転車、バスを使って「武蔵家 東名川崎」に食べにいってみてください。

>>武蔵家東名川崎店の食べログはこちら

ちなみに、鷺沼で家系ラーメン以外で一番美味しいのは、支那そばラーメンの「麺処 懐や」です。

【鷺沼ラーメン麺処 懐や】ミシュラン掲載で行列が絶えないラーメン

ミシュランガイドに掲載された人気店ということもあり、平日でも行列しているので、時間に余裕があるときに行くのがオススメですよ。

鷺沼には懐やさん以外にも美味しいラーメン屋さんがあります。
下の記事で、僕のBEST3をランキング形式で紹介しています。また、目的やジャンル別におすすめのラーメン屋さんを紹介しているので、鷺沼、犬蔵エリアでラーメンをお探しの方は、ぜひ参考にしてください。

鷺沼で人気のラーメン屋はこれだ!目的・ジャンル別におすすめのラーメン屋を紹介します。

家系や深夜営業している、子連れでも安心して入れるラーメン屋さんを探している方はぜひ、参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です